9月29日、パフォーマンス開催の気持ち

  • 2013.09.10 Tuesday
  • 13:33




チケットの販売 https://www.riversideboxoffice.org/peo/daily_events_list.asp



29日の第1回公演にはバイオリニストの神尾真由子さんが特別・友情出演してくれます。
彼女の生のバイオリンで白鳥の湖のパドドゥを踊ります。
とても楽しみです。
考えるとなんだかゾクゾクします。



真由子さんは他にも演奏してくれます、ユーチューブやCDを聴いていても素晴らしいので本当に楽しみです!



ゆかちゃん、ゆいちゃん、ゆみちゃん、さゆりちゃん、かなえちゃんにも出演してもらいます。
今回のパフォーマンスは全て生演奏。 真由子さんの演奏をユーチューブやアマゾンで聞きながら振り付けとリハーサルをしています。



ゆみちゃんは私の両親の演奏でタップを踊ってくれます!



今回公演には私の両親を呼びました。
父がクラリネット生活の50周年。
父はクラリネットを生涯現役で吹きたいと豪語しています。
そのために筋トレをしている父です。
両親の演奏で踊るのも後何回できるのかな。








HOPE 希望

DREAM ゆめ

HAPPINESS 喜び





大人も子供も持っていたい。 夢 希望 喜び



ずっと私が出来ることで ”子供たちを支援したい” ”夢を応援したい” と思っていました。


このプロジェクトは、
パフォーマンスを開催して芸術にもっと触れてもらう。
集まった資金で子供たちを支援することが目標です。



芸術を広める活動をしたい。
子供たちがバレエレッスンを続けられるように支援したい。
そしてアーティストの活動の場を増やしたい。



地震があったとき、私に出来る事は無いか、と考えました。
子供たちが親を亡くし、家を失い、その悲しみと試練は想像も出来ません。
そのときはチャリティーレッスンをして募金をしましたが本当は直接もっと何かしたい。




世界には沢山の子供たちがいて、子供たちは環境や場所を選べません。
困難な環境で頑張っている子供たちの支援をしたい。




バレエをやりたいけど家庭的に難しい、という子供に出会ったことがあります。だったら無料でもいいので教えてあげたいと思いました。



困難な環境の中でバレリーナに憧れを持つ少女が、支援を受けられたことでバレエに熱心に通うことができて、そして夢を叶えた、という話を聞きました。
わたしもそのような支援がしたいです。



私がいま最大限に出来ることをしたいと思います。
バレリーナを目指して一生懸命レッスンしたい!と熱意がある子供たちを教えたいです。
子供でも大人でもやりたい事がある、やりたい事が見つかる、というのは幸せなこと。





ただ、私みたいな企業でもない一個人がプロジェクトを起ち上げて成り立つのだろうか・・・という不安もあります。
大きな会社がドンっとドネーションをしているニュースを聞きます。
素晴しいアーティストたちは世の中に沢山います。
そんな中で私なんかが、、、と思うことがあります。




でも、私の出来ること、それをやる事はきっと意味があると思います。
支援は大きくなくても支援ですよね。
生まれたときからバレエと音楽に携わってきたので、もし芸術を通して1人でも誰かに喜びや希望を持ってもらうことが出来たら私にとっても幸せです。




結局はわたしの夢がいっぱい詰まったパフォーマンスになるかもしれませんね。
それが見てくれる人にも喜んでもらえて、子供たちの支援にも繋がれば最高!って事ですね。
楽しんでもらえるように頑張ります!!



コメント
初めまして。
素晴らしい企画ですね。針山さんのお気持ちがいっぱいに溢れ出る、ステキなパフォーマンスになるといいですね。きっとそうなります。
拝読していて涙が出ました。
バレリーナを目指す娘を持つ母として、子供達を応援する気持ちは同じです。
残念ながら観に行く事はできませんが、パフォーマンスのご成功を祈っています。頑張ってください。
  • S
  • 2013/09/13 11:53 PM
真実先生、本当に素晴らしいプロジェクトだと思います。ご両親との共演、何て素敵なことなんでしょう!

私も子供の頃、バレエがやりたくて近くの教室を覗いては振りを覚えたりして、家で遊んでいました。我が家には経済的に余裕がなく、音楽教室にして!ということで、バレエはできませんでした。でも、大人になって、ここ栃木のバレエ教室との出会いがあり、40歳すぎから始めることになりました。ただ、仕事の都合で発表会には出られずに何年も過ごしてきました。ペンションを辞めて以来、発表会の夢も叶い、まだ今回を含め4回ですが、今年子供の時に夢見ていたポアントで舞台に立ちました。
まだまだポアントは初心者だし、バレエも年数の割にはうまくはありませんが、出来る限り続けて行きたい!と思います。
私はたまたま夢が叶いましたが、もっと、早くに出来ていたら!と思うことが、あります。
やりたくてもなかなかやれない子供たちのためのプロジェクト、素敵だと思います。
どうか、お身体に気をつけて、頑張ってください。
何もお役にたてませんが、陰ながら応援しています。
  • Yumiko Ota
  • 2013/09/11 8:04 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM