ユースアメリカグランプリ・初日

  • 2015.04.10 Friday
  • 20:00
ユース・アメリカ・グランプリ、ニューヨークファイナルが始まりました。
今日から1週間、バレエウィークです。



本日はプリコンペティティブの部門に行きました。
今年もチャコットの取材もいたしますが、今日は生徒を出演させる先生として!


スタジオでメイクとワームアップをして、ゆったり時間めがけて会場入り。
なんだかマンハマッタンにスタジオがあるって贅沢だな〜って、今日になって生徒と実感。少しだけ優越感を感じてしまいました。





会場には沢山のバレエショップのブースが出ています。
今日も日本から来た生徒の子たちにお話を聞きたかったけど今日は生徒を出すことがメイン。


でも早速いろいろな再会。
各地のコンクールで出会ったアメリカの先生方と再会。
ハグをして、また後でね!と言うのが定番?


場当たりはグループにわかれて10分ずつでした。
その中には舞台の説明も含まれていてあっという間。





生徒は4番目だったので場当たりが終わったら、ハグして、ハイタッチして、最後の二言、三言を残して、バイバイして、客席へ。


客席に行くとあっという間に生徒が出てきて、ドキドキしてる間に踊り終わり!!


あっという間でした!!





まだプリコンペティティブですからテクニックや完成度ではなくて、丁寧さをじっくり練習してきました。
基本。
それが一番大事だと思います。
成長過程ですから、今の年齢で、今の過程で、その生徒に相応しいことをして、何を学んでいるのかをしっかり見せられたら良いと考えています。
足の出し方、下ろし方、手足のポディションや、通り道、これらをじっくりと。


コンクールの練習を経て基本を練習し、
基本の練習の延長でコンクールがある。
そして経験を積む。



今年は一月から生徒たちとコンクールにいくつか出ました。
充実した練習でした。
改めて思ったのですが、この練習の期間が宝物、生徒といろいろ考え、繰り返しの根気比べをして、お互いに最も大切な時間を過ごしてきたと感じました。


NYファイナルは明日も明後日も続々と続きます。


終わってほっとした顔です。(*^^*)


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM