バレエと関節と筋肉とバー。

  • 2015.07.10 Friday
  • 22:19


先日ストレッチしなきゃねっていうブログを書きました。





身体動かすこと大事です。


血行をよくして、関節を動かして、骨や筋肉を動かすこと大事。


そんなことを書いたあとのセミ・プライベートレッスン。

生徒の身体を今まで以上に見てしまいました。

身体が動いているかな。

使わなきゃいけない筋肉ちゃんと使えているかな。

部位によって使い方色々と違いますからね。



そうやって見ていると、弱い筋肉や、関節の動きが見えて来る・・・見えて来る・・・見えて来る。

細かい事を注意しながら、気になる手先の話まで。

バレエのほどよい手先の形って意外と難しいでしょ?

それで手先の関節まで比べてみるとやっぱり違うんですよね。

指の関節までも、当たり前だけど違いますね!!

出さなくていい関節が頑張って出ちゃっていたりして・・・。



自分の身体を良く知り、良く動かし、良く使う。

大事ですねー。



子供たちも頑張ってます。





そしてグッドニュース!!

ずっと前から揉めていた、揉めていたの?はい、まぁ色々とありまして、一筋縄に工事が進まないのがアメリカ。

だいたい工事は遅れて、工事は予算より高くなるのがアメリカ。泣。

壁に付けたバーが落ちかけていましたよね。。。





我々ハリヤマバレエの新婚ゆみ先生のご主人様、ジョナサンが直してくれました!!!

今週もブルーノートでの演奏で忙しい間をぬってジョナサンがバーを付けてくれました。

ありがとうジョナサン!!!!!

ありがとうゆみちゃん!!!!!





でも生徒たちに言っておかなきゃ!!!!

バーが直ってもバーに頼らない!笑

自分の軸足にしっかり立って下さいね!


バー修復工事の後のお掃除を自ら手伝ってくれたカイラ8歳。
タップダンスの前だよ。
よき男子ですねぇー!





コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM