続けること。のむずかしさ。ハリヤマバレエの新学期!

  • 2015.09.10 Thursday
  • 01:16


ハリヤマバレエ秋のレッスンが始まりました。(´▽`*)
新しい学期、先生たちも気合い入れました!
楽しみです!

だけど新しい学期になるときはいつも別れもあります。
お引越しや、学業との両立、その他さまざまな理由でお別れがあります。
どんな理由にせよ寂しいですね。
離れていく生徒たちが元気で幸せでいることを願います。

やっぱりお稽古事って何が難しいかって、続けることが難しい。
本当にさまざまな困難が出てきます。本人の気持ちの揺らぎだったり、学業との両立だったり、習うためにはお金だってかかります、その中でどうやって続けていくか。
私が今までやってこられたのは、本当に両親のお蔭です。
ずっと30年続けられたわけではなく挫折したこともあります、でも両親は本人がやりたい事に全力で支援してくれました。
コンクールに出るのもロシアへ行くのも、ウチみたいな音楽で食べている家庭には相当大変なことだったけど何とかしてやらせてくれましたから。
それでもって沢山口出しはしないし、最高の両親ですね!笑
ウチの姉妹どれをとっても彼らを超えられることは無いです。
今になっても両親に話し聞いてもらってアドバイスをもらって、まだまだお世話になってますから、娘、いつまで甘えるんでしょうね。


だから私も生徒たちには、続けたい、やりたいと思う間は続けて欲しいです。
そして彼らが続けらるように支援したいし、生徒とその家族みんなでそう出来るように努力したいです。
一つの事を長く続けるということは難しい、でもそれが将来自信にもつながると思います。

小さい子供のうちは気持ちも変わりやすいと思います、それは親が続けることの大切さを教えてほしいと思います。
芸事は同じことの基礎練習を繰り返し行う地道なもの。パッと答えは出ません。
だから華やかなチュチュを着ている時は楽しいかもしれないけど、地道なレッスンの時は楽しくないかもしれないです。
だけど続けていくうちに発見が出来るようになって、出来なかったことが一つ出来るようになって、歳を重ねるごとにだんだんそういう喜びが感じられるようになってきて楽しくなってくるものです。

まぁ地面を転がって泣くほど嫌だったら仕方ないです。笑

今いるスタジオの○○ちゃん、数年前に「バレエ好きじゃない・・・。」という頃があったのですがお母さんが「もう少しなんとか続けさせてみます。」といって続けた結果、いまは「バレエ大好き。」に変わりました。ニコニコと踊っている彼女を見ると、あのとき辞めなくて良かったな〜と思いますよね。

だから、そりゃぁみんなに週に何回もレッスンに通って欲しいですケドね、国立バレエ学校じゃないですし、バレリーナを夢見る子、趣味の子、色んな生徒がいることは分かっています。
それぞれ理由やタイミングがありますから、出来るだけは続けられたらいいな、と願います。


さて、9月からのお申込みを頂きありがとうございます!
皆様からは新学期に向けたご質問や色々なお声を頂いています。
頂いたお声はちゃんと話し合っております。

そして今期からタップダンス、コンテンポラリーダンスがさらに増えましたよ!
せっかくニューヨークにいるわけですし、スタジオも2つあるし、みんなレッツダンスです!!


大人クラスも新しいスケジュールで新しいクラスがモリモリありますのでチェックして下さいね。
ベビーシッター付レッスンも増えましたよー!
バリエーションクラスやキャラクターダンスクラス、女性必見!身体を引き締めるためのクラスなどバラエティーは豊富です。
初めての方も、体験の方も、お気軽にお越しください☆彡お待ちしていいます。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM