舞台終わりました!ありがとうございました!

  • 2011.06.06 Monday
  • 15:30
まずはじめにスケジュール変更について。
明日の月曜日はスタジオはお休みです。
明日、火曜日は美容バレエ午前10時のみ行います。



きょうはゆめパフォーマンスが無事に終わりました。
全てが無事に終了し、みんなが笑顔で帰っていくところを見れて嬉しかったです。
生徒のみんな、お父様お母様、スタッフの皆さま、ゲスト出演してくださった皆様、
みんなみんな本当に本当にありがとうございました!!
そしてお客様、ありがとうございました!!


今日は起床して、まずは自分のメーキャップとヘア。
そしてスタジオへよって荷物をとって会場到着!

まず朝一は子ども達のメーキャップから!
既にユカ先生、ゆきこ先生が到着していて流れ作業で次々にメーク。
大きい子ども達から順番に最後は3歳のチビちゃんたちまで。お顔を擦らずに1日過ごせるかなぁ??
なんて言ってる前に既に泣きそうなチビちゃんも。大丈夫かなぁーーーー。しんぱい。
私はジュニアのメーキャップ担当。ちょっぴり大人の濃い目メークです。


さぁ11時!
時間通りにリハーサルスタート。
まずは子ども達の不思議の国のアリスの場所確認から。次々に子ども達にセンター位置、立ち居地を確認させて、いざ音楽でリハーサル。
照明さんと音響さんとはインカムで色やスポットを確認しあいながら、マイクを手にして舞台上の子ども達に指示を出す。
どっちのスイッチを入れたら誰と話せるのか時々こんがらがりながら。。。
続いて大人のファッショネーション。初舞台とは思えないような一発OKのリハーサル。
いいチームワークの8人でした。照明で衣装の色がきれいに映えていました。
今回はピアノも弾くことになったので伴奏。
今回伴奏したのは「愛の挨拶」と「カルメンの間奏曲」。
どちらも好きな曲です。でも特に私の大好きなカルメンの曲をフルートとクラリネットとともに演奏できて、弾いているときとても気持ちよかったです。



そしてリハーサルは2部に続きます。
予定時間を押していますが、リハーサルはちゃんとしておかないと!!
2部はジュニア科の2人がバリエーションを踊って、そのあとは私も出演しているパキータ。
パキータも場所確認から。
今回は14人がコールドバレエとして私の周りで踊るシーンがあって、その14人の列や位置は特に確認しておかないといけないところ。コーダの最後の場所も大事なのでしっかり確認。
そして音楽つきリハーサルスタート。
ワームアップの時間なんかホボなし。その辺でプリエ3回位だけ??
舞台で立ってみると床はスタジオより固め。ワームなしだったので注意しないとリハーサルで怪我したら大変。
何はともあれリハーサルは無事に進んで、私の両親の生演奏でのタンゴの踊りもあり。
そして最後のKODO!和太鼓の音楽で作った子ども達のエキサイティングな踊り!
とってもカッコいい和太鼓の曲なので子ども達にエネルギーを思いっきり発散させたい踊りです。
今回デザインしたおそろいシャツを着てみんなで盛り上げよう!!!



と、リハが終わったのは会場15分前???
さぁ本番の準備だーーー!!!!!!
私も本番用のタイツをはいて、ピアノ伴奏用のドレスを下にきて、体が冷えないようにパーカーを着て。



子ども達はアリスの衣装を着て準備万端!と、いうかちょっと興奮しすぎちゃってます。
さぁ始まるよ!定位置に行ってスタンバイ!!!!静かに!静かに!を連発。
「みんなーー、先生にスマイル見せて♪」と言ってスマイルを見ながら顔やらシューズをチェック!!
さぁカーテンオープン☆☆舞台袖でニコニコ・ワクワク・ハラハラ・ドキドキしていた真実先生です。
感動しました。KIDS1の3歳児、4歳児がちゃんと舞台に並んで踊りだしたとき。
ちゃんとタンジュ・ごばん、タンジュ・ごばん!お魚さんの足伸ばしーー出来てました!



お姉さんも、みんなわらって踊ってる!演技してる!いいぞいいぞ。
アリスがおわって進行も無事順調に進んでいます。
ファッショネーションの時も感動していました。
だって初舞台を踏む人、バレエ経験がまだ半年の人、それぞれが色々な課題を乗り越えた発表会。
そして演奏の番。
心をこめて弾こう、と思いました。
伴奏も無事に出来て、最後は特別ゲストのカルメン!
いやーーー、さすがIrlan。プロだ。かっこいい!上手い!!ビデオ楽しみー。
拍手もとても一杯!!



さぁ次は2部!!準備準備!!
私のエネルギードリンクとチョコレートどこ??どこ??
沢山荷物持ってきたのに、食料カバン、どうやら忘れたみたい。えーーん。
どうしてもチョコが食べたーい、執念?隣の楽屋に行ってまで「チョコがほしいんですー」と言ってみる。
そして生徒からチョコレートを恵んでもらう。笑。
さてチョコも食べれて、衣装の背中を縫ってもらって、みんな準備万端!!
よし!頑張ろう!!
ジュニアのこのバリエーションから。本番が1番良かった出来でした!がんばった!
そして私たちパキータ。
本番で履こうかと思ったポワントは床が固かったのでやめてリハで履いたやつにしました。
パキータは25分。本番なんて始まるとあっという間。
パートナーのアンドリューと呼吸を合わせて。
みんなも順調に踊っています。


大人ではじめた人が多い私のバレエクラス。でも大人になってからでも体が硬くても、バレエなんてやると思ってもなかった・・・という人も、練習、努力、継続で出来るようになる!という事が生徒さんを見ていてわかります。
前に教えるときのモットーを聞かれたことがあります。
そのときに思ったのは、まず私が熱心でいること。
指導者が本気でなければ生徒も本気になれないと思う。
そしてHAPPYでいること。
それで今回やっぱり発表会を見ていて思いますが、難しいステップや出来なかったステップ、みんなが努力して可能にしました!ポーズだけじゃなく体の中から改革した人もいたし、それぞれが今日に向かっていく所を見てきたので感動します。


最後のKODOは楽しい。
私は楽しんだ!


発表会は大変。でも楽しい。目標が出来て、ステップアップに繋がる。
子ども達も大人も同じ。
練習は大変。技術だけでなく、表現、音楽のカウントも何度も何度も練習しました。
今日はそれを皆が舞台の上で発揮しました。
嬉しかったです。
そして楽しかったね!!!
楽しかった!!!!
3歳の子ども達も生まれて3年でバレエのお衣装を着て舞台に立ったんだ!凄い凄い。
きっと親はその子ども達をみて感動したのかなぁ。
お姉さんたちも去年よりずっと難しい振り付けを頑張って練習してしっかり踊りきりました。
来年はもっと成長していよう!
私も成長していよう・・・。


ではお疲れ様でした。
おやすみなさい。。。。。。。。





コメント
お疲れさまでした!

見たかったなー!
出たかったなー!

記事を見てるだけで素敵だったことが
伝わってきます☆


そして教えるときのモットー!
だからまみ先生のレッスンは
やりがいがあって本気になれるのか!!

なんて納得しました^^


はやくまみ先生のレッスンが受けたいです☆
  • ayaka hayashi
  • 2011/06/06 7:13 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM