一日目、レッスン、くじ引き、ガラ公演

  • 2012.04.05 Thursday
  • 16:59
ロシア、ペルミ一日目。ニューヨークとの時差が10時間、日本との時差が三時間。
今日もチェックインをするダンサーたちがいっぱい。
どうやら出場するダンサーは全部で149人。
圧倒的にロシア人が多く、USAからは1名。それが未宇。
そしてもちろん日本人も出ていますが、どうやら皆さんはロシアの留学経験があったりカンパニー団員の皆さんたち。日本から来た人はいなさそうです。
多いのが韓国人、そしてカザフスタンからの出場者も多い。
未宇ちゃんは苗字が山内で、アルファベット順でどうやら最後。いつもリストの最後に名前が載っています。
事務局でダンサーリストを見たら最後が149番でした。



さて、歩いて劇場へ。
外は雪。
でも凍える寒さではありません。ニューヨークの冬で鍛えられているからかな?
劇場は歩いて10分〜15分くらいのところ。



本日はレッスン。コンクールのダンサークラスとペルミバレエ団のダンサーレッスンが劇場の中にあるスタジオ行われました。
劇場の中は迷路です。入り込んでいて、部屋がいっぱいあって、迷っちゃいそうです。
ペルミバレエ団の男性クラスには本日のガラで踊るゲストたち、エフゲニヤの姿も。
やっぱりロシアダンサーのポディションは完璧でした!
一番ポディション、五番ポディションも隙間無しに完璧に開いています。さすが。
そして背中が柔らかーい。改めて思いました、すごく背中が柔らかくて強い!
彼らの肩甲骨の位置が違いますね。




ランチは劇場のカフェで。
美味しそうな食べ物が沢山あって、好きなものを取ってお金を払います。
外より格安。そしてロシアのお母さんたちの手作りで、美味しかった!



クラスのあとは今日はオープニングセレモニーがあります。
ステージ上でダンサー全員と審査員が上がって紹介され、そして運命の?!踊る順番を決めるクジをダンサーが自分で引きます。
名前を呼ばれたダンサーがクジを引くのですが、ここでやっぱり山内 未宇ちゃんは最後!!笑。
残りもの、最後の1枚。
その結果、未宇ちゃんは予選3日目の10曲目と25曲目に踊ることになりました。
1番を引いた子は日本人の女の子。1番です!とアナウンサーに紹介されると会場から大きな拍手が。



そしてそのあとに続きガラ公演。
印象に残ったのは以外にもコンテンポラリーの作品でした。
エフゲニヤがソロで踊った踊りは初めて観た作品でした。
プログラムを今日貰い損ねたので書けませんが、勿論とてもキレイでしたが、もっとパドドゥかなにかタップリ見たかった!
コンテンポラリーを踊ったカップルの振り付けと音楽と動きがどれも良くてとても良かったです。




明日は二日目。
レッスンと第1ラウンドを見学!!楽しみです。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM