コンクール終了&国立ペルミバレエ

  • 2012.04.13 Friday
  • 03:13
決戦が終了しました。
出演した皆さんお疲れ様でした。
みんな同じホテルに泊まっているので、だんだん顔なじみになって少しずつ話をしたり声を交わしたり。


今日の決戦。
お昼と夜の部の2回ありました。
お昼の部はどうもみんな緊張していて思いきり踊りを発揮できた人は数人でした。
これまでの第一も第二ラウンドもそうでしたが、お昼の部に踊る人はちょっと不調になる人が多かった。
お昼はまだ体が乗らないのね。


そんなお昼の部でも力を発揮できたのはアジア人でしたっ!
韓国と日本の出場者はお昼の部でもバッチリ踊りました。
とくに韓国のペアが第一ラウンドから注目を浴びていて、出場者も観客もみんな一目おいていました。
そしてその次にボリショイを卒業した日本人ペアに注目が集まっていました。
この二組は入賞すると思います。
そしてロシアの19歳カップルが今日とても光っていました!素晴らしい表現、テクニック、踊りでした。
あのカップルも入賞候補ですね。ということで、やはりパドドゥで出ているレベルのダンサー達に入賞が集中すると思います。
コンクールを見ていると、ちょっと失敗したときの”立ち直り”が大事ですね。
そして持久力。
途中から疲れが見えるダンサー、失敗した後最後まで立ち直れないダンサーは、踊りの才能があるのに勿体無かったです。
興味深いのはロシア人の選曲。これが一番自分のよさが出せる!と思って選んでいないように思います。普通ならコンクールだから勝負しにきていると思いますが、そうは見えない選曲が多かったです。


時期にコチラに入賞発表があるでしょう。
http://www.arabesque.permonline.ru/news-en.html


今朝はペルミバレエ団のダンサーがレッスンに来ていました。
私の撮影、上手!でしょう?
すごく飛んでますー。



こちらは昨日、バレエ学校を訪れたときの生徒のレッスン。ちゃんと撮影許可もらいました。
美しきジュニアバレリーナたち。
キレイですねー。










コメント
Duck walkさん
コメントありがとうございます。
このような中継があって便利な世の中ですね。
ロシアではいい体験、経験ができました。
また日本クラブでお会いできます様に。
そのときにはまたお話しましょう!
  • MAMI
  • 2012/04/15 7:48 PM
以前「バレエを楽しめるようになる講座」を受講させて戴きました。
このコンクールの決勝の様子を、偶然ParaClassicsのネット中継で見てました!過去にムンタギロフやシムキンが受賞したコンクールだったんですね。
こちらのブログでコンクールの様子を垣間見ることができ有難うございました!ロシアはまだ寒そうですが、風邪ひかれませんように。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM